レーザー脱毛の選び方

各クリニックで採用されているレーザー脱毛器の種類を要チェック

レーザー脱毛の施術の際には、ダイオードレーザーやヤグレーザー、アレキサンドライトレーザーといった様々な種類の脱毛器が用いられます。機器の種類によってレーザーの出力や施術の進め方、術後の経過などに違いが見られるため、通院先を決めるうえで、各クリニックで主に使われている機器について確認しておくことが大切です。また、敏感肌や乾燥肌の患者の対応が優れているクリニックの中には、施術に使用する脱毛器を柔軟に選択できるところも多く見られます。そのため、施術中や術後の肌トラブルのリスクを最小限に抑えるうえで、早い時期にカウンセリングをお願いして、それぞれのレーザー脱毛器のメリットとデメリットについて理解を深めることが大切です。

レーザー脱毛の施術の対応をする医療従事者の経験にも注目しよう

レーザー脱毛の術後に満足のいく効果を期待するには、各クリニックのホームページやカタログなどに目を通して、実際に施術の対応を行う医療従事者の経歴に注目をすることが大切です。一般的に、経験豊富な医師や看護師からレーザー脱毛の施術を受ける場合には、毎月の出費が多額になったり、予約が取れるまでに時間が掛かったりすることもあるため、余裕を持って準備を始めることがポイントです。また、来院時間によらずいつでも質が高い施術を受けるには、医療従事者の教育制度が整っているクリニックを見つけることが肝心です。その他、機会があればカウンセリングの時に、担当の医療従事者に得意な施術の部位について尋ねてみるのも良いでしょう。